STRAPPLE 平STRAPPLE SAMURAI METHOD YAWARAGI

open

意識と無意識の発見

taira

004年ベンジャミンリベット
による意識と無意識の発見

無意識によって把握する感覚
とそれを脳が処理して把握する

そこに0、5秒の時差がある
そして脳がその誤差を感じない
ように処理している

この時間0、5秒を超える
早さで連続して情報が来ると
脳は誤作動のような状況になる

3つの動作を1、5秒より
早く重ねると脳は誤作動を起こす。

これは誤作動と言うよりも
無意識のうちに起こる
生命維持の反応かもしれない。

突然3つ何かが起こる
石が3つ落ちてきたりすると
無意識に普段の動きは消えて

無意識に逃げる
この反応を起こすと
相手は勝手に無意識に動く

これが術の一端なのだろう。

相手を動かすのではなく
相手から動く
コツは柔らかい奥の動きの数と拍子

 

 

高橋ナオトさんとのコラボセミナー
パンチのコツ教えます。
11月23日(祝)開催

大阪セミナー11月27日(日)開催
大阪セミナーのお問い合わせとお申し込みは
Facebookのメッセンジャーからでも大丈夫です

ストライプルとセミナー等の
情報はこちらから
https://peraichi.com/landing_pages/view/tairanao/

ストライプルと
サムライメソッドやわらぎ
のホームページはこちらから
https://taira-world.com/

よく読まれている関連記事

Category

Tag

最新記事